楽しい募金箱(ピタゴラスイッチ風)

レゴたろう

Description of work

・作品概要
500円玉を入れると、レールをつたい、一番下のポケットに入り、磁石のついた棒が動く。
磁力センサーで、磁力を感知し、ガラポンを動かすモーターを動かす。
ガラポンの球が落ちたら、重さで、スイッチがオンになり、
モーターを止め、ピタゴラスイッチ風の音楽がなる。

ガラポン作りが、簡単だけど難しくて、面白かった。
だから、仕組みが見えるように片方を透明にした。


※マイクロビットのプログラム 
・(募金箱お金感知&モーター指令)https://makecode.microbit.org/_3odRiR78dLD3
・(募金箱モーター制御)https://makecode.microbit.org/_cpd2MTLz3Lh7





・作品の背景
コーダー道場のイベントなどで、楽しく募金をしてもらいたいから、この募金箱を作ってみた。




・使った材料、部材、機材など
・マイクロビット      2個
・電池ボックス       2個
・ジャンパーコード     たくさん
・DCモーター       1個
・モータードライバー    1個
・プーリーセット      1個
・家にあった木箱(日本酒) 1個
・家にあったバルサ材    たくさん
・14mmビーズ玉     6個
・スピーカー        1個(セリア)
・とうめいな下敷き     1枚(ダイソー)
・工作用発泡スチロール   1セット(ダイソー)
・アクリル絵の具      2色(ダイソー)
 

Comment ( 2 )