micro:bit4足歩行クラッカーロボ

すな

Description of work

・作品概要

 多関節4足歩行ロボをmicro:bitで製作しました。

 micro:bitの無線通信を活かし、もう一台のmicro:bitリモコンから遠隔操作ができます。

 最初は単なるmicro:bitをリモコンにしてましたが、モールス信号で操作する電鍵シールドも作ってみました。

 楽しくモールス信号を覚える事も出来ます。



 両方とも、ブロックエディターでプログラミングしています。

 さらに、お尻にNeopixelが光るクラッカー発射装置を付けました。



・作品の背景

 4足歩行ロボットを、もっと安く、楽しく、みんなが扱える様にできないかと思っていました。

 micro:bitはとても高性能なのに小学生でもプログラミング入門として使えるので、これでロボット作るのが最適だと思い専用基板を製作しました。

 

・使った材料、部材、機材など

 オリジナルのプリント基板

 脚は3mmのアクリル板をレーザーカット

 サーボモータはSG90を8個 

 単四電池4本で動作

 クラッカー発射装置はNeopixelとDCギアモータ

Comment ( 0 )