Micro:bit 押した数だけLEDが光る

takaaki
2018.10.19

Description of work

・作品概要

Micro:bitを使って、押した数だけLEDが光る単純なプログラムです。



・作品の背景

自由にプログラムを組むことができるScratchなどのプログラミングと異なり、マイコンを使うことでハードウェアの制約が生まれます。

例えば、Micro:bit には 5 X 5 のLED が実装されていますが、一列目のLED を光らせるのと二列目のLED を光らせるのは難易度が変わります。

こうして、ある程度の制約の中でプログラムを考えることでより深く考えることができ、楽しくなります。



・使った材料、部材、機材など

Micro:bit

Comment ( 0 )