kira:bitソード

carcon999
2018.07.16

Description of work

・作品概要

 micro:bitと多数のLEDを組み合わせて、残像で遊べる剣を作りました。

 一つの遊び方だけでなく、複数の遊び方ができるように工夫してみました。

 スマホで自作したドット絵を表示させる機能もあります。(現在制作中)



・作品の背景

 男の子なら教科書の隅に、オリジナルソードを落書きした覚えがあります。(多分)

 それを、今の大人の力+micro:bitを利用して作ってみました。

 本作品は、Maker Faire Tokyo 2018で展示(@carcon999で展示予定)するために作成中のものを

 今回の「micro:bitで作ってみよう!コンテスト」に合わせて整理し応募してみました。

 ※MakeCodeのソースコードを公開しましたが、Javascriptでは性能限界がありましたので、一部はArduinoでプログラミングしているものがあります。

・使った材料、部材、機材など
 - micro:bit本体
 - kirakira:bit オリジナルLEDバー基板
 - リチウムイオンポリマー電池 110mAh
 - 筐体 3Dプリンタ(ブロックで装飾可能)
 - ネオジム磁石
 - 鋼球
 

Comment ( 0 )